【ポケモンGO】孵化装置を常時たまご9個に使ってるガチ勢がスゴイ!孵化ゲーって噂!?

pokemongo-accounting-fukasochi-1
スポンサードリンク

あなたはポケモンGOで課金されていますか?それとも無課金派ですか?

私はもっぱらゆるく楽しむ無課金勢なので、廃課金者の事はもう雲の上の存在といいますか、全く違い世界の人間とさえ思ってしまうところですが、全体のユーザーの9,5%が課金している事が判明されました。

では、一体どんな事に課金しているかネット上で情報収集してきました。

今回フォーカスしたのは孵化装置

ポケモンGOの課金するポイントはいくつかあると思います、道具で課金できるアイテムは以下です。
pokemongo-accounting-fukasochi-1

・説明不要の「モンスターボール」

・ポケストップの桜吹雪でお馴染み「ルアーモジュール」

・30分間経験値を2倍にする「しあわせたまご」

・たまごを孵化する「ふかそうち」

が道具で課金できるアイテムになります。

私は無課金勢なのでまだ一度も上記アイテムには課金したことがないのですが、そこで気になったのが廃課金者のポケGOガチ勢って一体どんなことに課金してるんだろうって気になったわけですね!

という事でTwitter上の情報を探ってみたいと思います!

Twitter上ではこんなつぶやきが


初心者やにわか、無課金勢からしたら最初一体何のことを言っているのか分からないって思うのも無理はないのですが、とりあえずもし課金するとしたら「孵化装置」がポイントという事が一つ言えると思います。

私の友人のガチ勢がこんな事言っていたんですが、ポケモンGOは孵化ゲーだと。レアキャラをゲットするために常に孵化装置を回し続けることによってゲットする確率を最大限活かしていくそうです。

要はこういう事みたいです↓

無課金での入手方法がまたハードルが高い!

基本的に孵化装置の入手方法は、

・ショップでの購入(課金)もしくは
・一定レベルにて入手(無課金)
レベルは以下

Lv6:ふかそうち×1
Lv20:ふかそうち×2
Lv25:ふかそうち×1
Lv30:ふかそうち×3

ポケストップで出てくるのかと信じていたんですが、どうやらネット上の口コミを見ていると、ポケストップでは孵化装置でないみたいです。

大人の力(お金)を使って課金アイテムをゲットできる方はいいとして、個人的にはもっと子供に優しいゲームであってほしいなとは個人的に思います。

ポケモンって子供のイメージがずっと定着していたわけですし、近年では任天堂って子供やファミリー層から支えられていたのも事実な訳ですから、ポケモンGOとしてもそこはもう少し、せめて∞孵化装置をもう一個増やして上げてほしいなって思うんですがね~。

ちなみに、孵化装置1つ150ポケコインという事で、これは180円相当のしろものです。孵化装置は3回で壊れてしまうんですが、1回60円のガチャを引くようなイメージにも近いかもですね。

まぁ、それにしてもポケコインの値段がわざと計算させづらくしているんでしょうか、パッと計算しづらくてしょうがないですね。

それが狙いでもあるのかもしれないですが、ポケモンGOだけに限った話じゃないですが、思考停止で課金しまくらないように注意してくださいね。

ガチ勢になるって方は破綻しないように、ほどほどに楽しんでいきましょう!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。