ポケモンGOのトレーナーが巨大化したのは何故!?進撃の巨人最新バグ画像まとめ

csrztikuiaafcmu
スポンサードリンク

今SNS上で大きな話題を呼んでいるのがポケモンGO最新のバグ報告。

どんなバグなのかというと、トレーナーの姿が巨大化し、さながら「進撃の巨人」を彷彿とさせるヴィジュアルにTwitter上でも拡散され、ネットメディアでも取り上げられている。

その元ネタ、進撃の巨人といえば、ご存知の方も非常に多いかと思いますが、知らない方の為に一応元ネタの参考資料を紹介しておきます。

進撃の巨人


要はポケモンGOのマップ上のトレーナーの姿がバグによって巨大化されたという現象が話題になっているという事です。

トレーナーの巨大化バグ報告ツイートまとめ














結構な数の報告が今後も上がっていく可能性はありますが、なんでこんなバグが起きているのだろうかと疑問に思うのは私だけではないはず。

ポケモンGOはバグばっか

個人的にも感じるのですが、基本的にポケモンGOはかなりバグが多いです。

日本リリース直後からずっとゆるくプレイしていますが、相当なバグの数に遭遇しています。

今日なんか、遠くにいるポケモンをタップしたところ、モンスターボールを投げる画面には切り替わらずに、そのBGMだけがマップ上で流れ続け、結局操作不能状態になりアプリを一旦閉じて起動しなおして通常に戻す事が出来ましたが、他にもジムにポケモンを配置できないバグにも遭遇しました。

ネット上でも検索すればすぐにバグの情報は出てくると思いますが、ポケモンGOは他のゲームアプリに比べて圧倒的にバグが多いです。

結構バグの種類によってはイライラするので、改善する気があるのかないのか、分かりませんがちょっと爪が甘い所が不満を持ったユーザーがいてもおかしくないんじゃないでしょうか・・

可愛らしいバグは好きなんですけどね~↓こんなのとか

ただ、巨人バグとは関係ないけど、モンスターボールの1発目の大暴投バグだけは早急に直して欲しい所ですね。

そんな訳でポケモンGOのトレーナー巨人バグは、なぜ起きたのか細かなシステム的な事は分かりませんが、ポケモンGOではバグはもはや恒例行事みたいなところがあるので、あぁまたバグか程度に思っておいた方が気楽ですよ。

今後ももし何か詳しい情報等入りましたら追っていきたいと思います(^_-)-☆

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。