【ポケモンGOハロウィンイベント】ゴースばっかりでポッポがレアポケ扱いに!レベリング・マラソンが出来ないと話題に!?

cohalq9uiaazdqt
スポンサードリンク

ポケモンGO初のイベント・ハロウィンイベントですが、ゴースト系ポケモンの出現率アップが大きな話題になっていますね。

至る所でゴースが現れています。その代わりにポッポやコラッタといったいわゆる雑魚キャラの座が失われている現状が今発生しています。

ポッポは進化するためのアメの数が少ないことで、経験値稼ぎに持って来いのポケモンです。

ポッポマラソンなる言葉も出来る程になりましたが、ポッポマラソンとはポッポを乱獲して経験値を大量に手に入れる作業の事です。

いわゆるガチ勢の間ではこれらの作業を「レベリング」とも呼ばれています。

ですので、今回のハロウィンイベントはレベリング勢からしたらゴースよりも実はポッポの方が嬉しかったりするユーザーもいる事は事実です。

レベリング勢以外でも面白いことに、普段うっとうしい程にポッポやコラッタ・ビードルばっかりだったのにハロウィンイベントでその姿が激減した今、逆にポッポ達が出てこない事に寂しさを覚えているユーザーも中にはいるようですw

確かに一気にポッポの姿を見なくなったので、心なしか「あれ、今日ポッポいないな~」なんてポッポの存在を探してしまうなんて事も・・(笑)

いなかったらいなかったで、なんとなく寂しいという事は、ポッポはポケモンGOになくてはならない存在だという事なのでしょうね。

Twitter上のみんなの反応感想まとめ














スポンサードリンク

ポッポ枠ソースがゴースに置き換え濃厚か!



ハロウィンイベントが終わったらポッポに「おかえり」って言ってやりましょう(笑)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。